絹の郷

絹の郷 沙羅善の奥にある。
評論家の誹謗中傷で開店が遅れていた。
淡麗醤油らうめんと特選チャーシュー盛り、半熟味玉極。を注文した。
チャーシューと味玉はトッピングされた形で出てくる。
それぞれの個性がスープに相殺されて個性がなくなっているように思える。トッピング分含めた2,800円のラーメンの価値は感じられ無い。つけ麺にすべきだったと後悔する。

沙羅善へは2回行った事がある。
1回目は予約が必要なことも知らず通りすがりに小洒落たラーメン屋を見つけて並んでいたら30分前の予約確認に店主が現れ予約が必要であることを知った。空いてる時間は夜の時間になると言われ諦めようとした時に並んでいたお客さまが予約をキャンセルしてくれたのでその枠で食べる事ができた。2020年11月のこと。麺だけ食べても美味しかった。
2度目は2021年2月。この日は予約して行った。チャーシューも美味しかった。ワインもあって車じゃなかったら飲んだんだけどな。

そして今回は初 絹の郷だった。

14:00予約の回が約1時間遅れで案内された。え〜!ありえないだろう。
茹で麺器の故障だったそうだけど13:30に集合した意味が消え失せて時間の浪費と疲労とイライラだけがつのった。
その後の予定も狂い始める。
時は金なり❗️こういう事態のリスク対応は考えて欲しいものだ。
F8561703-5223-4302-837E-D15AF9119E28.jpegC43F9B34-B70A-4B24-A6B5-7A5AB1CA5284.jpeg2B43C55B-3363-447D-8FDA-E347B79AD042.jpeg217C7BF1-3304-42C7-BDF7-A162E8595568.jpeg9F9667DD-76A6-4BBA-A29B-AC487FDA2354.jpeg3A8C52E6-54FD-4596-BC4C-FF08C78F9B7F.jpeg7D0460E2-3609-466D-BC00-EB321E51D4BC.jpeg

この記事へのコメント